京つう

  ショップ  |  洛西

新規登録ログインヘルプ


2010年08月19日

「ガラスレンズとプラスチックレンズ」

「ガラスレンズとプラスチックレンズ」


↓こういうレンズが浮いたようなのはプラスチィックじゃないとできないです。
 メガネのレンズには大きく分けてガラスレンズとプラスチックレンズがあります。
今は98%ぐらいの方がプラスチックレンズを使用されています。だからといってガラスレンズのほうが劣っているかといえばそうでもありません。
 それぞれのレンズに長所、短所がありますのでご紹介いたします。


長所
ガラスレンズ             プラスチックレンズ
 キズに強い          軽い
 薄い             染色可能
 透明度が高い         いろいろなフレームに装着できる
 熱に強い           割れにくい
短所
 ガラスレンズ             プラスチックレンズ
 重い             キズに弱い
 フレームに制限がある     熱に弱い
 割れやすい             
 種類が少ない

ガラスレンズの最大の特徴は透明度が高いこととキズに強いことです。
目がものをいうカメラマンやレンズに傷のつきやすい職業の方は
ガラスレンズの方が適していると思います。
薄さにこだわる方にもオススメです。


最近、安全面を理由に加工の面倒なガラスレンズを扱わないメガネ店もあるようです。

ギルドでは、お客様に最適なレンズをご提案いたします。

お気軽に御相談ください。
 
  

Posted by guild at 18:54Comments(0)レンズの話