京つう

  ショップ  |  洛西

新規登録ログインヘルプ


2018年03月23日

補聴器は両耳装用が基本です

補聴器の両耳装用で満足度が高い理由。

① 耳の負担が減り疲れにくい
片耳に頼ると、聞こうと努力をしなければならないので、肩に力が入り疲れてしまうことがあります。
両耳装用なら、バランスよく聞こえるので負担が軽減されます。
   
騒音下でも必要な音を聞きとりやすいので、にぎやかな場所でも会話がラクに楽しめます。

片目だけで物を見るのって疲れやすいですね。それと似ています。

② 方向感覚や距離感がつかみやすい
両耳装用ですと聞こえの範囲が左右に広がるので、どこから音がきているか分かりやすくなります。

車が後ろからきた時、両耳装用なら、その方向や距離感をつかみやすくなります。

③ 聞き取り能力の低下を予防します
片耳装用だと、補聴器をつけていない方の耳の聞き取り能力が、次第に衰えていくという研究結果
があります。

聴力=音を聞きとる力
聞き取り能力=言葉を正しく聞き分ける力
  
一般的に、聴力が下がったら音量を上げさえすれば聞こえるようになると思われがちですが、聞き
取り能力が衰えている場合は音量を上げても言葉を正しく聞き取れないことがあります。
  

久世店  田中 









 
 
   






上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。