京つう

  ショップ  |  洛西

新規登録ログインヘルプ


2017年11月05日

里帰り

みなさんこんにちは。西院店、山﨑です。
私は先週、法事の為に故郷の高知に帰っていました。
その中でいろいろと感じたことがありました。

まず祖母の耳がかなり聞こえにくくなっており、1対1の会話でも聞き返してくることが何度かありました。
親戚にも指摘されてました。特に『いちじ(一時)』を『しちじ(七時)』と聞き間違えたり、 『さわむら』と『かわむら』と人の名前まで間違えておりましたので、かなり不安になりました。
聞こえにくい状態が続くと、認知症につながる可能性もあるということを伝えると少し困ってました。
そこで補聴器の装用をすすめると、つかってみるとの返事でしたので色々と機種の説明をしました。
祖母は親戚付き合いも多く、外にも出かけることが多いので、髪の毛に隠れる『小型耳かけタイプ』を試してもらうことになりました。



また後日に使ってみての感想を言うとのことでしたので、いい返事が来ることを待っています。

このように身近な人ほど困っていないかという気持ちできいていくことが大事です。

みなさんのまわりの方にも聞き間違えるかたはいませんか?

たとえば

・さかな と たかな
・いちみ と しちみ
・はくしゅ と あくしゅ
・しろい と ひろい
・ほこりっぽい と おこりっぽい
・おっぱらう と よっぱらう


これらの間違いは難聴のはじまりです。

早めの対処で難聴の進行はおさえられます。
難聴を放置すると認知症・うつの原因にもなります。

気になる方はお気軽にご相談を!

西院店 山﨑
詳しい場所はコチラ




この記事へのコメント
母親に補聴器をと、考えています。一度試してみたいのですが?
Posted by 右京区 イチロー at 2017年11月09日 18:48
右京区 イチローさんお問い合わせありがとうございます。
ギルド各店で補聴器、試聴していただけます。また、外出しにくい方には、ご自宅へもお伺いさせていただきますので、お気軽にお申し付けください。
ご来店、ご連絡お待ちしております。
Posted by ギルド at 2017年11月09日 18:58
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。