京つう

  ショップ  |  洛西

新規登録ログインヘルプ


2017年10月26日

車椅子の方への対応



こんにちは、久世店の田中です。

先日、車いすの方がエスカレーターから転落される事故があったとニュースで報じられていました。
非常に残念な事故です。
久世店にも車いすで来店される方もおられるので、もう一度車いすの方への対応を復習してみました。

1 坂道の上り方
  坂道では、上り坂は前向き、下り坂は後ろ向きで操作することがポイントです。

2 段差の降り方
  段差を降りる場合、前向きに降りてしまうと車いすが前方へ傾き、乗っている人が車いすからすべり落ちる危険があるので、
  車いすを回転させ、後ろ向きにして降ります。

3 エレベーターの乗り降り
  エレベーターに乗り込むとき、通常は床とエレベーターの間にすき間があるので、後ろ向きで乗り込み、エレベーター内で回転
  して後ろ向きで降ります。後ろ向きで進むほうが、キャスターがすき間にひっかかりにくくスムーズに進むからです。
  エレベーター内では、両側のブレーキをかけるのを忘れないようにします。

4 傾斜のある道
  傾斜があるところで、まっすぐ走るには、傾斜の高い方向に車いすを向けるようにして操作します。傾斜の度合いにもよりますが、
  思ったより力も必要です。傾斜の下に落ちていきそうな恐怖を感じさせないように、まっすぐ車いすを維持して操作します。

車いすに乗っている方の安全が第一ということを応用することが必要です。

ギルドでは全スタッフが准サービス介助士の資格を取得しています。


車いすのお客様にも快適に店内で過ごせるように対応していきたいと思っています。




朝夕の気温が下がりずいぶんと秋めいてきました。
久世店の店内も秋を演出しています。

久世店では
ただいま秋の新作フレームキャンペーン中です。

いちおしは超軽量フレーム疲れ知らずの軽さと
素顔感覚であなたの魅力を引き立てます♪


このブログを見たと久世店で店員にお伝えいただいたお客様に限り
店内フレーム全品10%OFFいたします。

久世店だけ、10月末日までの限定企画です。



久世店の場所はこちら
〒601-8205 京都市南区久世殿城町508-1 
℡075-924-4677



ご来店いただきにくい方は
出張、配達も喜んで伺います。
お気軽にご連絡ください。





上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。