京つう

  ショップ  |  洛西

新規登録ログインヘルプ


2017年07月21日

サングラスの選び方

サングラスのUVカットにも違いがあります

数千円程度の既製品のサングラスはレンズの表面にUVカット加工(コーティング)されているものが多く、誂えで作るサングラスやメーカー品のレンズは素材そのものにUVカット効果のあるものが使用されています。
レンズのコーティングは非常に熱や傷に弱いため、使用されている間に表面のUVカット加工が剥がれて効果がなくなってしまうことがあります。

サングラスを長く使いたい、レンズにこだわりたい方は度なしのサングラスであっても、素材自体にUVカットが練りこまれているもの(誂えやメーカー品)をお選びください。耐久性や効果に大きなの差があります。ギルドではレンズ素材そのものにUVカット効果のあるレンズを多数取り扱っています。


アウトドア用サングラス(登山)

山では平地より紫外線が強くなります。目の保護のため、登山では必ずサングラスをかけることをお勧めいたします。

色は自然な色合いの、薄いスモーク系のレンズをお勧めいたします。濃い色のサングラスでは天候の変化しやすい登山では危険が伴います。もし泊まりとなれば朝焼けや夕焼けの紫外線の強い時間に使用できなくなってしまいます。長時間のアウトドアでは、目の疲れが少ない視界のクリアなものをお勧めいたします。

用途に応じた適切なレンズを使用して下さい。ギルドでは一流メーカーHOYA製のレンズを使用しています。

久世店  田中

この記事へのコメント
持ってるサングラスが紫外線カットが入ってるか、わかりますか?
Posted by ad at 2017年07月21日 12:29
ad様ありがとうございます。紫外線カットか、どうかわかる機械もございますので、ぜひお持ち下さい。
Posted by ad at 2017年07月21日 12:32
サングラスって直ぐに作れますか?
もし、かかるとしたら何日ぐらいですか?
Posted by まめ at 2017年07月22日 01:43
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。