京つう

  ショップ  |  洛西

新規登録ログインヘルプ


2017年05月19日

紫外線は目の老化の原因!



季節も夏に向かってきてますね。

そうなると気になるのが『紫外線』です。

今回はその紫外線についてのお話です。


まず、目にはもともと紫外線から目を守る機能が備わっています。

特に日本人は黒い瞳が大半なので、青色などの色素の薄い瞳よりも、紫外線に対する

防御力が強いと言われています。これは紫外線から身を守るためのメラニン色素が増加し、

そうなったと考えられています。

しかし、スポーツやアウトドアレジャーなどで、長時間強い紫外線を浴びると、日焼けで肌が炎症を起こすのと

同じように、目も紫外線によるトラブルが現れてきます。また日常生活の中でも買い物などで外に出ることが

多い人も、目にはダメージが蓄積されます。

例えば、目が充血する、涙がよく出る、乾燥する、といった症状は紫外線で角膜が炎症を起こしていると

考えられます。また、よく耳にする『白内障』も紫外線が原因と言われています。

目から入った紫外線で肌が日焼けする!?
さて、これからの時期はお肌のケアとして日焼け止めを塗ると思いますが、お肌はしっかりケアしていても、

目に紫外線が当たると実は肌が日焼けをする
ということ、ご存知でしたか?

大阪市立大の研究で、目に紫外線があたると肌のメラニンが増えるという結果がでたそうです。

お肌はしっかりケアしていても、目が無防備では効果は半減してしまいます。

日焼けをしないためにも、目と肌の両方をケアすることが大事と言えます。

目を紫外線から守る!
次に、どうやって紫外線から目を守っていくかという方法をお教えいたします。

特に紫外線と聞くとサングラスを連想しますが、そのサングラスを選ぶコツがあります。

①紫外線透過率の低いものを選ぶ
サングラスのラベルに『紫外線透過率』という数字が表示されていると思います。その数字が低いほど、
紫外線が通り抜けにくいということです。

②色は薄くても大丈夫
『色が濃い方が紫外線をカットできる』と思っている方も多いと思いますが、
色の濃さと紫外線対策の性能とは関係がありません。逆に色の濃いサングラスは瞳孔を広げてしまい
逆効果になることもあると言われています。

これからの時期しっかりとした紫外線対策で楽しいお出かけを!

この記事へのコメント
白内障の手術をしましたが眩しくて困っています。どんなサングラスを掛けると良いのでしょうか?
Posted by 自転車 at 2017年05月20日 06:09
サングラスはしてますが、紫外線カット
されてるかわかりません。
どうしたらわかりますか?
Posted by さぼ at 2017年05月23日 00:29
サボ様
ありがとうございます。
サングラスお持ちいただければ、紫外線カットされてるかすぐわかりますので
申し訳ございませんが一度ご来店下さい
よろしくお願いいたします。
Posted by guild at 2017年05月23日 00:47
サングラスをすると視力が下がることはないのですか?
Posted by ゲル商店 at 2017年05月23日 04:45
ゲル商店様
コメントありがとうございます。
サングラスをしても視力が低下することはありませんので
ご安心ください。
サングラスで目の保護をされることをおすすめします。
Posted by ギルド at 2017年05月23日 04:48
私は屋外での仕事しますので、とても気になります。今度仕事用メガネ考えてみます。
Posted by えむいい at 2017年05月23日 09:35
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。