京つう

  ショップ  |  洛西

新規登録ログインヘルプ


2017年04月24日

補聴器のアフターケアの重要性

補聴器はメガネと同じで快適な毎日を送るために使うものです。

長く使い続けるためには、日々のメンテナンスが非常に重要です。

補聴器は、使う人それぞれの調整が必要なほどの精密機器だからこそ、故障しやすい機器でもあります。

特に、耳あかなどが補聴器のレシーバ(音の出口部分)に詰まってしまうと、不衛生なばかりか、音が出なくなり、故障の原因にもなります。

「補聴器のメンテナンスと聞くと、難しそう…」と思われるかもしれませんが、決してそのようなことはありません

誰にでもできる日常的なメンテナンスで、長く使い続けることができるのです。

メンテナンス方法

補聴器についた汚れや汗などの水分は、乾いた柔らかい布でこまめにふき取るか、ブラシなどで掃除をしましょう。

この際、ブラシで払った汚れが補聴器に入らないように気を付けてください。




補聴器にとって湿気は大敵です。就寝する前には補聴器の電池を取り外し、

補聴器本体は、乾燥ケースに入れて保管するようにしましょう。



このように、メンテナンス方法は決して難しいものではありません。とはいえ、長く使い続けるためには、

やはり高い技術を持つ専門店にてメンテナンスを受ける必要があります。

ギルドでは何度でもメンテナンスさせていただきます。もちろん無料です。

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。