京つう

  ショップ  |  洛西

新規登録ログインヘルプ


2016年11月29日

もっと知ってほしいレンズのこと(白内障術後レンズ編)




専門店でしか手に入らない最新レンズの数々

白内障術後レンズ編

メーカーのくわしいサイトはこちら



年齢を重ねてくると避けては通れなくなる『目の病気』

そのなかでも一番認知度の高い『白内障』の手術後専用のレンズがあります。

白内障の手術をしたらメガネはいらないのでは・・・?

と思っている方は少なくないと思います。

結論から言うと、必要なんです!

なぜかというと、白内障の手術をすることによって、

目の中のレンズを人工の物に変えます。

それは一定の場所にしかピントが合わないので、遠くか近くどちらかに

無理がかかってしまうのです。



なので、こんな悩みを感じることがあります。



こういったことを解消するのが、『パリオル』というレンズです。

遠近両用設計になっておりますので、遠くも近くもOK!

ぜひお使いいただき、生まれ変わった目でよりクリアな視界を楽しんでください。




この記事へのコメント
今までの遠近メガネと何が違うんでしょうか?
Posted by 進撃の小人 at 2016年12月10日 21:31
私の母は先日、両目とも白内障の手術をしました。よく見えるそうですが、とても眩しいそうです。市販のサングラス、安いものでもいいのですか?
Posted by えむいい at 2016年12月14日 06:09
えむいいさん、いつもありがとうございます。
白内障の手術後は、紫外線から目を守るのが大事ですね。サングラスをかけていただくのはいいと思います。市販のものでも紫外線は予防できますが、きちんとあつらえたものはレンズの裏面も紫外線を予防する効果があります。これからの目のことを考えるとあつらえるものがベストかもしれないですね。
Posted by guildguild at 2016年12月17日 21:51
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。