京つう

  ショップ  |  洛西

新規登録ログインヘルプ


2013年05月27日

紫外線のお話 その6

紫外線は怖いもの?
紫外線(しがいせん)は波長が10 - 400 nm、即ち可視光線より短く軟X線より長い不可視光線の電磁波である。光のスペクトルで紫よりも外側になるのでこの名がある。英語のultravioletも「紫を超えた」という語から来ている。また英語の ultraviolet からUVと略される。
紫外線の有用な作用として殺菌消毒、ビタミンDの合成、生体に対しての血行や新陳代謝の促進、あるいは皮膚抵抗力の昂進(こうしん)などがある。
うまく付き合えば、いいこともあるかもね!



タグ :紫外線波長

この記事へのコメント
知りませんでした。
なんとなく怖いものとしか思ってなかった。
でも、ケアは大事やね!
Posted by えむいい at 2013年06月01日 00:51
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。