京つう

  ショップ  |  洛西

新規登録ログインヘルプ


2018年08月05日

耳の雑学

みなさん、熱中症にはなってないですか?西院店、山﨑です。

今回は『耳の雑学』について、お話させていただきます。

・半規管
 半規管は平衡感覚を司る器官。半円形のチューブ状の形状で三つあることから、『三半規管』といわれます。
 ほとんどの動物が半規管は三つですが、ヤツメウナギは半規管が二つ、ヌタウナギは一つしかありません。

・動く耳
 人間の耳もかつては馬やウサギのように動かすことができたそうです。耳を動かす『耳動筋』という筋肉があるそうですが、
 ほとんどの人間が退化し動かなくなりました。ただし、まれに耳を動かすことができる人もいます。

・耳垢
 耳にホコリが入ったりすることを防ぐ役割をしている『耳垢』ですが、乾燥している耳垢と湿っている耳垢があります。
 ☆乾燥した耳垢 日本、中国などのモンゴロイド系に多い 日本人の約80%がこちら

 ☆湿った耳垢 欧米人に多いタイプ ドイツ人は90%がこちらのタイプ


耳もたくさんの器官などで構成されています。それぞれの役割、働きを知るだけで少し見方も変わりますね。


  

Posted by guild at 06:21Comments(0)