京つう

  ショップ  |  洛西

新規登録ログインヘルプ


2017年08月29日

眼のストレス病


●中心性網膜炎
働き盛りの男性に多く、過労やストレスで発症しやすい。
網膜の中心部にあたる黄斑部に脈絡膜から出た水がたまる病気です。網膜が浮き上がって部分的に剥離し、水ぶくれの状態になります。男性に多く、女性の3倍ほど患者さんも多くいらっしゃいます。特に30~40歳代を中心とする働き盛りの年代に多く見られます。黄斑部は物を見るために大事な部分ですので、ここに水がたまると、視野の中心が暗く見えにくくなったり、ゆがんで小さく見えたりします。ほとんど片目に発症します。ただ再発する方も多くいらっしゃいますので注意が必要です。安静に生活すれば自然に治ることが多くあります。

症状が似ている「黄斑変性症」の可能性に注意が必要
最近増えている病気に「黄斑変性症」があり、失明する方も増えています。症状が似ていて、「中心性網膜炎」になった人は「黄斑変性症」になりやすいので注意してください。特に50歳以降は「黄斑変性症」の疑いが強くなります。

眼のストレスを軽減するメガネレンズ

最新レンズ入荷 網膜に大きなストレスを与える「ブルーライト」を93%カットいたします。

  

Posted by guild at 21:45Comments(1)

2017年08月27日

梅津店オープン

これからのギルドは“あなただけ”にこだわります




9月1日(金) A.M10:00 堂々オープン!

「あなただけ」をコンセプトにお客様に新たな価値をお届けできる店として生まれ変わりました。

リニューアルオープンができましたのも、ひとえに皆様方のお引き立てとスタッフ一同感謝しております。

あなたの街のメガネ屋さんとして皆様に愛される店づくりをしていきます。

ご家族・ご友人の方お誘いの上お気軽にお立ち寄り下さい!

移転先は旧ギルドの100メートル東のフレンドマート前です






こちらの新商品以外にも多数話題の商品を取り揃えております。


オープンだけのお得なクーポン!



こちらのクーポンを印刷していただくかスマホにてご提示下さい  

Posted by guild at 22:43Comments(2)

2017年08月26日

急増中

小学生の3人に1人が視力1.0以下
子供の近視が過去最高になっています。視力0.3未満の小学生の割合が30年で3倍以上に急増中。小学生で8・6%、中学生で26.6%が視力0.3未満になっています。近視とは、遠くにピントが合わない状態の目です。近視はこれまで、成長とともに進行し、大人になると止まるものと考えられてきました。ところが最近は、大人になっても近視の進行が止まらないケースが多くみられるようになりました。

視力が低下すると
目つきが悪くなる     猫背になる   集中力の低下などが起きやすくなります。
スマホ、ゲームから出る青色光カットが必要です。

  

Posted by guild at 23:22Comments(2)

2017年08月24日

お客様の声を集めました♪第二弾

補聴器をお使いいただいて皆様の喜びの声をご紹介します。

右京区 80歳 女性
以前の私は、デイサービスに通ってもお友達との会話が聞き取れずなかなか輪の中に
入ることが出来ませんでした。
半信半疑で聞こえの相談をお願いし、自分にあった補聴器を作りました。
今では会話にも積極的に参加出来ますし、家族の声も聞き取りやすくなりました。
つい先日もデイサービスで以前の私のように、会話に入ってこれない人がみえたので、
ギルドさんをお勧めしました。



西京区 76歳 男性
私は健康のために毎日散歩が日課です。
しかし最近大変危険な思いをしました。
いつものコースには細い道があるのですが、先日後方からくる車に気づかずドライバーも
私が気づいているものと思ってか、もう少しで接触するところでした。
不安になり、早速両耳に補聴器をつけて散歩をするようにしました所、
今まで耳に入ってこなかった川の流れる音などが聞けるようになり、
今まで以上に散歩を安全に楽しめるようになりました。


南区 80代 男性
私はこれまで何度も補聴器を作りましたが、結局納得がいかず使用することなくタンスの中に
しまい込んでいました。先日自宅に来てくれるギルドさんの話を聞き、半信半疑で申し込みました。
どうせ又いくら合わせても自分の耳に合う補聴器はないと諦めていたのですが
いざ視聴してみると、自分の求めていた聞こえに満足しました。
今は毎日補聴器のお世話になり、定期的にアフターに来てくれる店員さんとの会話も
楽しみにするようになりました。



まだまだ叱りのお言葉もお受けいたしますがすこしでも皆様がご健康に
お過ごしいただくために日々努力をしています。




補聴器相談会
土曜日:梅津店・嵯峨店・西院店・常盤店
日曜日:大将軍店・桂店・洛南店・久世店                                       常盤店 清水


  

Posted by guild at 22:12Comments(7)

2017年08月20日

目の病気  加齢黄斑変性




加齢黄斑変性とは

加齢黄斑変性は、網膜にある黄斑部に障害が起こり、むくみや出血が起こったり、
網膜が剥がれたりする病気です。

黄斑部は、形などを見分ける視細胞が集中しており、いわば視力を司る部分です。
ここに異変が起こると視野の中心部が欠けてしまい、「見たいところに限って見えない」
という症状が起きてしまうのです。





加齢黄斑変性の見え方

加齢黄斑変性の初期段階では、視界がゆがみます。
さらに進行すると、視野の中心部がかける症状が現れ、そのうち見えない部分が広がって
視力が低下していきます。

左右の目で物の大きさが違って見える症状が出ることもあります。





加齢黄斑変性の種類と原因

加齢黄斑変性には「萎縮型」、「滲出型(しんしゅつがた)」の2種類があり、それぞれ原因が違います。

「萎縮型」は、黄斑の組織が加齢とともに萎縮する現象です。症状はゆっくりと進行し、
急激に視力が低下することはありません。

「滲出型」では、網膜のすぐ下に新しい血管(新生血管)ができて、この血管が黄斑にダメージを与えます。
新生血管は正常の網膜にはない血管で非常にもろく、成分が漏れ出て溜まる、あるいは出血を起こしやすい
という特徴があります。この血管から出た液体が黄斑の組織にダメージを与えて、視覚障害を引き起こすのです。



「萎縮型」の治療

治療は必要ありません。ただし、「滲出型」に移行して急激に視力が低下することがあるので、
定期的な検診が必要です。


「滲出型」の治療

抗VEGF療法という新生血管を沈静化させる薬を硝子体内に注射する方法が一般的です。
その他にも、光に反応する薬剤を体内に注射し、それが新生血管に到達したときに弱いレーザーを照射して
新生血管を破壊する「光線力学的療法」、新生血管をレーザーで焼く「光凝固法」などの新生血管を破壊することで
黄斑へのダメージを食い止める外科的治療もあります。





新生血管の大きさや場所によっては、早期に発見できれば治療後の見えない部分を最小限に抑えることができ、視界にほとんど影響がなくてすみます。日頃から、片目ずつモノがゆがんで見えないかチェックして、早期の発見に努めましょう。




黄斑変性予防レンズ新登場!

                                                                            



                                                                       洛南店:宮脇



  

Posted by guild at 23:42Comments(3)

2017年08月18日

メガネの歴史

メガネはいつ頃誕生したのか
顔にかけるタイプのメガネが誕生するのは、13世紀中ごろのイタリアと考えられています。当時のヴェネツィアでは、ヴェネツィアングラス発祥の地である高いガラス製造技術を背景に、レンズ素材として不可欠な透明度の高いレンズが製造されていました。メガネを誰が発明したかについては、記録が残されていませんので正確にはわかりません。この時代のメガネはすべて凸レンズだったとされています。遠視と老眼の矯正が可能でしたが、ほとんどが老眼鏡として使用されていました。

日本にメガネを伝えたのは、宣教師のフランシスコ・ザビエルだといわれています。1551年周防国の守護大名、大内義隆にメガネを献上しました。これが日本にメガネが持ち込まれたはじめての事例とされています。
当時のメガネのほとんどが手持ち式のタイプでした。17世紀になると紐で耳にかけるタイプのメガネが登場します。そしてメガネの鼻あてを発明したのは日本人だといわれています。鼻の高い西洋人とは異なり、日本人がメガネをかけるとまつ毛がレンズにあたるので、それを防ぐための工夫だったとされています。

江戸時代半ばになると、京や大阪、江戸の大都市でメガネを売る店が出店をはじめ、国産のフレーム、国産のレンズが出始めます。そして現在のようなテンプル式のメガネが普及したのが18世紀後半から19世紀前半にかけてのことです。単なる視力矯正のメガネでなくフィンチ型と呼ばれる鼻メガネや巻つる式のテンプルメガネが作られ、高い装飾性を持つメガネがつぎつぎと誕生していきました。20世紀になると高い実用性をもつメガネが登場していきました。

メガネはまだまだ進化していきます。今後どんなメガネが誕生してくるのか楽しみですね。
  

Posted by guild at 22:09Comments(2)

2017年08月13日

補聴器購入の流れ

補聴器のご購入にあたっての流れをご紹介いたします。


1.ご来店・ご相談
専門の販売員がお客さまの状況や要望をお聞きします。
お客さまの生活スタイルや、補聴器に対する気持ちをお聞きすることは、適切な補聴器選びには欠かせないことです。


2.聴力測定
補聴器を選定するために、聴力を測定します。言葉の聞き取り測定も大切です



3.補聴器の選択・調整
 聴力とご要望に応じた補聴器を選択し、聴力に合わせた調整を行います



4.補聴器を試す
実際に補聴器を装着してみます。
販売員や一緒に来店されたご家族と会話したり、店内の様々な音を聞いたりしてみます。
不快なことがあれば販売員に伝えてください。再調整します。




5.補聴効果の確認
聴力測定と同じような方法で、補聴器をつけた状態で測定を行います。
この結果により、客観的な補聴器の効果がわかります


6.試聴器の貸出またはご購入
使いやすさも補聴器選びには重要です。
店舗によっては、試聴器を貸出しているところもありますので、ご自宅の環境で使ってみることもお勧めします。
補聴器の聞こえや使い方に納得されたらご購入していただきます。


7.日常装用状態の確認
補聴器を日常装用されると、様々な音に出会います。
それらの音に不具合がある場合は、補聴器の調整を行う必要がありますので、遠慮なくご来店ください。
補聴器には微調整が大切です。


9.点検
順調にお使いになってからも、定期的に点検に出すことをお勧めします。
汚れなどで補聴器の音がきちんと出ていないと、聞こえにも影響があります。



一連の流れで30分程度あればご相談可能です、お気軽にお越しください。




補聴器相談会 開催中
土曜日:梅津店・嵯峨店・西院店・常盤店
日曜日:大将軍店・桂店・洛南店・久世店                                    常盤店  清水
  
タグ :補聴器

Posted by guild at 21:45Comments(0)

2017年08月11日

目と健康(緑内障)

緑内障の症状








緑内障は、世界で失明原因の第2位といわれます。

緑内障とは、目から入ってきた情報を脳に伝達する視神経という器官に障害が起こり、視野(見える範囲)が狭くなる病気のことです。治療が遅れると失明に至ることもあります。


症状は、少しずつ見える範囲が狭くなっていきます。しかし、その進行は非常にゆっくりで、両方の目の症状が同時に進行することは稀なので、病気がかなり進行するまで自覚症状はほとんどありません。
緑内障は中高年の方に起こる代表的な病気のひとつです。症状がない場合でも、定期的に眼科検診を受けることをおすすめします。


緑内障の種類と原因


緑内障による視神経の障害は、目の硬さである眼圧が、その人の耐えられる眼圧より上昇することによって引き起こされます。
眼圧が上昇する原因によって主に原発緑内障、発達緑内障、続発緑内障に分けられ、原発緑内障や続発緑内障はさらに開放隅角緑内障、閉塞隅角緑内障に分けられます。
眼圧は眼の中の水(房水)の量によって決まります。房水は、隅角という部分から、フィルターにあたる線維柱帯、出口となるシュレム管を通って眼の外に出ていきます。


原発開放隅角緑内障:

房水の出口である線維柱帯が徐々に目詰まりし、眼圧が上昇します。ゆっくりと病気が進行していく慢性の病気です。

正常眼圧緑内障:

眼圧が正常範囲(10~21mmHg)にも関わらず緑内障になる人がいます。これを正常眼圧緑内障と呼び、開放隅角緑内障に分類されます。近年行われた全国的な調査の結果から、緑内障の約7割が正常眼圧緑内障であり、また欧米にくらべて日本人に多いことがわかりました。

原発閉塞隅角緑内障:

隅角が狭くなり、ふさがって房水の流れが妨げられ(線維柱帯がふさがれて)、眼圧が上昇します。慢性型と急性型があります

発達緑内障:

生まれつき眼内の水の流れ路が未発達であることから起こる緑内障です。

続発緑内障:

外傷、角膜の病気、網膜剥離、目の炎症など、他の目の疾患による眼圧上昇や、ステロイドホルモン剤などの薬剤による眼圧上昇によっておこる緑内障です。




一般的に「緑内障」とよばれるものは、原発緑内障のことで、中高年によくみられます。
原発緑内障とは、原因がはっきりしないものです。他に、続発緑内障(他の病気に引き続いておこるもの)、先天性緑内障(先天異常)があります。

一般的な緑内障は、原発緑内障であり、次の2タイプに分類されます。

(1)開放隅角緑内障

症状 目の疲れ、かすみ。
電灯を見るとその周囲に虹がかかって見える。
病気について
眼球内には毛様体でつくりだされた房水という水が流れています。この水は、隅角(ぐうかく)から眼球の外へ排出されています。毛様体でつくられている房水の量と、角膜と虹彩との境目にある隅角から排出される房水の量はつねに同じで、そのことにより眼圧は一定に保たれています。排出が悪化したり、産生が多すぎると、眼圧が高くなります。

開放隅角緑内障は、隅角が見かけ上開放しているにもかかわらず、線維柱帯(とその奥にあるシュレム管)と呼ばれる場所が目詰まりを起こし、排出がうまくいかず、眼圧が正常値よりやや高い疾患。
長い間に視野障害が起き、放置しておくと失明してしまいます。
隅角の組織に障害が起こるためと考えられていますが、詳しい原因はまだ分かっていません。眼圧降下剤の点眼や内服薬で眼圧をコントロールします。




(2)閉塞隅角緑内障

症状 突然の眼痛、充血、かすみ、ひどい頭痛、吐き気、おう吐
病気について
角膜と虹彩との境目にある隅角(ぐうかく)が虹彩でふさがれ、房水と呼ばれる目の中を流れる水が目の外へ流れなくなって眼球内に溜まり、目の中の圧力が上昇する病気が閉塞隅角緑内障です。
急性と慢性があり、急性の場合は激しい症状が現れますが、慢性では、はっきりとした症状が現れない場合もあります。

原因はよくわかっていませんが、中年期以降の女性によくみられます。眼圧降下剤などを使い、ただちに眼圧を下げることが重要です。





眼圧を下げる方法~自然療法の場合

血圧を下げるのに有効な生活習慣には、眼圧を下げる効果があるのです。この方法なら、緑内障の予防、治療ができる上に副作用の心配もありません。

まず試したい二つの項目はこちらです。
1.インスリンの分泌を抑える:インスリンの分泌が増えると、血圧が上昇し、それに伴って眼圧も上がる可能性があります。この状態が続くと、インスリン抵抗性が生じます。インスリン抵抗性は、糖尿病や肥満、高血圧の人に多く見られ、眼圧の上昇に関係があるそうです。

解決策としては、インスリンの分泌量を上げてしまう2大食品群である、糖類や穀物の摂取を控えることがよいそうです。ホールフードやオーガニックの穀物も、糖に分解されるのが早いため、避けてください。緑内障に悩んでいるまたは予防したい場合、糖類の他、次の食品を避けられるのがよいそうです。
 パン類  パスタ類  米  シリアル  じゃがいも

2.定期的な運動:インスリンの分泌を抑える最も効果的な方法の一つは運動です。定期的に有酸素運動、スプリント系、筋肉トレーニングなどを効果的に組み合わせた運動で、インスリンの分泌を抑え、いつまでも視力を保ちましょう。

健康な視力を保つためのコツ

年齢を重ねても、クリアで悩みのない視力をキープするために色々な対策がありますが、さらに、こちらも習慣づけてください。
•動物性のオメガ3脂肪酸サプリメントを摂る。オメガ3脂肪酸の一種であるドコサヘキサ塩酸(DHA)が網膜を保護し、機能を正常に保ちます。DHAは眼球内で網膜に運ばれ、失明の主要な原因である黄斑変性に特に効果が高いことがわかっています。

DHAをはじめとするオメガ3脂肪酸は、魚に多く含まれますが、海水魚/淡水魚ともに水銀やその他の毒素の問題があるためお勧めしません。そこで、オメガ3脂肪酸を摂るためにお勧めなのはクリルオイルです。
•ルテイン、ゼアキサンチンを摂る。視力の源と言っても過言ではないこの二つの成分について知らなかった方も多いかもしれませんが、視力にとって非常に重要な成分です。ルテインはカルチノイドの一種で、植物、葉野菜に特に多く含まれます。抗酸化作用があり、活性酸素によるダメージから細胞を保護します。

ルテインを多く含む食品は、ケール、コラードの葉、ホウレン草、ブロッコリ、芽キャベツ、卵黄(特に生の卵黄)などがあります。卵黄は、ルテインと同等のゼアキサンチン(カロチノイドの一種)も含んでいます。ゼアキサンチンは、ルテインと同じくらい視力を保護する効果が高いとされています。

ルテインは油溶性の栄養素です。油またはバターなどの油脂と一緒に摂取しなければ、体に吸収されませんので注意が必要です。野菜を食べるときは、建康に良い油分と一緒に摂ることが大切です。

卵黄にもこれらの栄養素が含まれますが、調理によって破壊され、効果が亡くなってしまいます。できるだけ生の状態が保たれるように、泡立ててシェイクに使用したり、半熟の目玉焼きやポーチドエッグなどのような食べ方が良いでしょう。
•トランス脂肪酸を避ける。トランス脂肪酸は、目の健康に欠かせないオメガ3脂肪酸の働きを妨げてしまいます。トランス脂肪酸が多く含まれる食事も、黄斑変性の一因となります。トランス脂肪酸は多くの加工食品や焼いた食品に多く含まれます。例えば、マーガリン、ショートニング、フライドポテト、フライドチキンやドーナツなどの揚げ物、クッキー、焼き菓子類、クラッカーなどです。
•濃い色のベリー類を食べる。ヨーロッパ産のブルーベリーであるビルベリーは、黄斑変性の予防効果、さらには進行を遅らせることで知られています。ブルーベリーやクランベリー、その他の濃い色のベリー類に含まれるビオフラボノイドも、その効果が知られています。これらの成分は、栄養素を目の筋肉や神経へと運ぶ毛細管の働き強化する効果があります。

ただし、ベリー類には天然の糖分が含まれるので、インスリンの分泌バランスをくずさないように、食べる量は適度に保ちましょう。
緑内障と診断された方も、視力を良い状態に保ちたい方も、建康に良いライフタイルを続け、視力を守っていきましょう。すでに緑内障の診断を受けた方は、病気が進行しないように、穀物や糖を除去すること、運動すること、定期的に動物性のオメガ3脂肪酸を摂ることがおすすめです。











もう一つは、目に入る有害な太陽光です。この光は、目の奥の網膜までとどき、いろいろな眼病につながることが最近わかってきました。
この有害な光をカットできるレンズが開発されました。
当店にご相談ください。









































  

Posted by guild at 07:31Comments(1)

2017年08月11日

免許更新に必要な視力

免許取得、免許更新に必要な視力
免許の種類によって合格の基準が変わってきます。

普通第一種免許、中型第一種免許(8t限定中型)、二輪免許、大型特殊免許
両眼で0.7以上かつ、片眼でそれぞれ0.3以上が必要

原付免許、小型特殊免許
両眼で0.5以上が必要

大型第一種免許、中型第一種免許(限定なし)、けん引免許、第二種免許
両眼で0.8以上かつ、片眼でそれぞれ0.5以上。さらに深視力検査として奥行知覚検査器により3回検査した平均誤差が2センチ以内が基準。


深視力検査
深視力とは一般的に言われる視力とは違い、遠近感や立体感を感じる、動的な遠近感の判断能力をさしています。深視力は、両眼視機能と呼ばれる目の遠近感や立体感を感じる能力です。
人間の目は左右二つあり、両目に別々に映ったものを意識することなく一つの像として見ています。これを融像視といいます。同じ物体を見た時でも、右目と左目の位置には違いがあるので、両方の目の像には微妙なズレが生じます。それを一つの像として処理するときに、距離感が生まれるという仕組みです。
深視力はドライバーだけでなく、スポーツなどにも求められる能力です。
深視力検査で合格できない原因として考えられることは


片目の視力が極端に不良
斜視や弱視で両眼視機能が喪失している
左右の視力や矯正度数に大差がある
裸眼、使用メガネの視力不足
斜位などにより両眼視機能が低下している
深視力検査になれていない


などがあげられます。ギルドでは深視力検査でお悩みの方に対してご相談させていただいております。ぜひ一度ご来店ください


久世店 田中  

Posted by guild at 05:52Comments(3)

2017年08月04日

レンズのお話

レンズの素材と見え方

屈折率
光は空気の中では直進する性質があります。それが違う物質に入るときには境目の部分で曲がってしまいます。これを光の屈折率といいます。この光の屈折は光が通り抜ける物質によってどのくらい曲がるかに違いがあります。この違いを数値で表したものを屈折率といいます。
メガネレンズの場合、レンズの素材によって屈折の度合いが違います。屈折率が高い素材ほど、レンズが薄くできます。プラスチックレンズで1.50~1.76、ガラスレンズで1.50~1.90です。


アッベ数
太陽の光をプリズムに通すと虹ができます。これは、同一の物質の中を通った光でも波長によって屈折率が異なるためにおこる現象です。波長の短い光(青、紫)が大きく屈折し、波長の長い光(赤)が小さく屈折します。こうした現象を分散と呼びます。眼鏡のレンズでも同じ現象が起こります。レンズの中心部を通った光は問題ないですが、周辺部を通った光は、大きく曲げられますので青や紫と赤では、焦点の位置がずれてしまいます。この焦点のずれを色収差といいます。この色収差を表す数値がアッベ数です。数字が大きいほど良いレンズになります。


比重
物質の密度と水の比です。2つ以上の異なる物質の同体積における重さの比較をするときに用いられる数値です。比重の数値が小さいほど軽い物質ということになります。プラスチックレンズよりガラスレンズのほうが重いため比重の数値はガラスレンズのほうが大きくなります。


ただ高屈折なレンズがいいレンズではございません。使用状況、用途によってレンズの選定が必要です。
お客様にとってベストなレンズ選びをお手伝いさせていただきます。

久世店 田中
  

Posted by guild at 22:15Comments(3)

2017年08月03日

最新補聴器のできること

最新の補聴器ならこんなことができるんです。


1.騒音下での聞き取りの改善

最上位の器種になると健聴の方より騒音下での聞き取りが改善したケースもあります。昔に比べ雑音も少なくなりました。

2.充電式補聴器

使い捨ての空気電池から繰り返し充電して使える電池を使用する補聴器も登場しました。

3.ワイヤレス機能

Bluetooth®を使用してスマホに繋がったり、テレビをワイヤレスで聞いたり出来る補聴器が今は人気です。

4.小さくファッショナブル

補聴器が今では小型化されオシャレになりました。若い方にも抵抗は少なくなっています。

5.防水機能

従来に比べ汗や水に強くなり、故障も少なくなりました。


6.自動調整


周りの環境に合わせて補聴器自身が自分で調整をしてくれるようになり、満足度が高くなりました。

今や補聴器は雑音を少なくする機能だけでなく皆様の生活を豊かにする多くの機能があります。
ギルドではその多くの機能から皆様にぴったりの機種をご提案いたします。ぜひご相談ください。

補聴器相談会開催中
土曜日:梅津店・嵯峨店・西院店・常盤店
日曜日:大将軍店・桂店・洛南店・久世店
                                         常盤店 清水 謙輔  

Posted by guild at 21:58Comments(2)