京つう

  ショップ  |  洛西

新規登録ログインヘルプ


2017年01月09日

新年から水族館!

みなさん、よいお正月を過ごせましたか?

今年もよろしくお願いします。

さて、私は新年早々『京都市水族館』に行ってきました。

思ったより人がいてビックリしました。

みなさんは好きな魚っています?

わたしは『ウツボ』です。カッコイイですよね。

私の地元ではタタキにして食べます。

けっこうおいしいですよ。

それにしても、水族館は何度行ってもあきませんねえ・・・


  

Posted by guild at 23:10Comments(4)地域の話

2015年12月09日

今、真如堂が紅い!!

左京区の真如堂が紅葉真っ盛りとの情報がはいってきたので、
さっそく、出かけて見ました。





実ははじめて行きました。
京都に長年住んでいながら、こんな紅葉スポットがあるとは知りませんでした。

大通りには面していず、住宅地に囲まれているので、
わかっていかなければ、たまたま通りがかることはないと思います。

石畳の参道は紅葉のトンネルですばらしかったです。

奥の本堂の大きさに圧倒されました。(瓦、8万枚以上だそう)

今年の天候は紅葉にとっては、最悪だったようで、
各地の名所も今ひとつ、とのことですが、本日の真如堂はとってもきれいでした。

遅くなりましたが、やっと、秋を楽しみました。

まだしばらくは美しい紅葉が楽しめそうです。

みなさん、お急ぎを!!

紅葉を楽しむのにおススメのレンズは淡いブラウン系です。
コントラストがはっきりして紅葉の赤、黄がよりはっきりくっきり美しく見えますよ。

  

Posted by guild at 19:55Comments(0)地域の話

2015年10月14日

将軍塚 青龍殿の絶景とガラスの茶室

将軍塚をご存知でしょうか?
三条通りの先、蹴上から、五条通に抜ける東山ドライブウェイ(無料)の頂上に市営の駐車場と京都市内を見渡せる展望台があります。ここが将軍塚だと思っていらっしゃる方が多いようですが(私もそうでした)本当の将軍塚は駐車場から北へ100mほど行った青蓮院の飛地境内に直径約20メートル、高さ約2メートルの塚があり、これが本当の将軍塚なのです。(由来は→こちら

この将軍塚の側に、昨年四月に「青龍殿」とその大舞台という絶景スポットができていたのです。
(→参考


清水の舞台の4.6倍という広々とした木製の板敷きのここからの眺めはまさしく絶景です。



私の知る限りでは、ここが京都を見渡すには最高のオススメスポットです。他にも市内を見渡せるところはありますが、遠く一方向だったり、高い建物の上だと、近すぎて開放感がありません。ここは360度とは言いませんが大パノラマで市内が一望できます。手前の平安神宮の鳥居や銀閣寺、そして、鴨川の流れ、がしっかり見られます。是非一度ごらんになられてはいかがでしょうか?

そして、今この舞台に不思議な空間が出現しております。

ガラスの茶室 「光庵」です。





茶室といえば、最小限かつ最大限のおもてなしの空間ですが、
広々とした景色の中にあらわれたガラスの茶室はまるで異次元への入り口か?
はたまた、タイムマシンか?と思ってしまうような不思議で、素敵な空間?物体?です
期間限定なようですので、異次元への入り口が閉じてしまわないうちにどうぞ!
(残念ながら、中には入れませんが・・・
  入るとどこか違う時空に飛んでいってしまうのでしょうか?・・・・)


木を見て森を見ず と言います。

時には自分たちが日々時間に追われ暮らしている

街並みを離れた場所から見下ろしてみる時間も

必要かなと思いました。


今回不覚にもゆるめ遠近両用メガネのままで、来てしまいました。
眼下に広がる景色がぼやけ気味でした。
次回はフルパワーの遠く専用メガネでもっとしっかり景色を堪能したいと思います。




  

Posted by guild at 18:44Comments(0)地域の話

2015年10月05日

嵐山の紅葉

最近、朝晩が涼しくなってきましたね。
まだまだ先にはなると思いますが、紅葉のシーズンが近づいてます。

『全国の中で行きたい紅葉スポットランキング』で
嵐山は一位に選ばれたそうです。
なんでも、山肌の紅葉が間近に見られるところが
一位に選ばれた理由だそうです。

京都は他にもたくさんの紅葉スポットがありますね!
みなさんのオススメなど教えてください!


  

Posted by guild at 22:39Comments(0)地域の話

2013年05月16日

はじめまして★

ギルド大将軍店の近くにある京都出身の画家、「堂本印象美術館」が
リニューアルしたという事ですので先日、行ってきました。
展示してある作品の中で一番いいと思ったのがこの作品、「観世音」です。
仏さんの表情がとてもうまくて絵はがきを買ってみたものの
実際の作品の大きさで見ないと魅力は伝えきれないでしょう。
長いキャリアの中、たくさんの作品を残した彼ですが
教会の壁画を描いてローマ教皇から勲章をもらったりもしてます、凄すぎる。
立命館大学衣笠キャンパス前に当美術館はあるので興味のある人はどうぞ。


  

Posted by guild at 23:49Comments(1)地域の話

2010年11月03日

時代祭り コンちゃん 細川氏



先日22日に行われた、時代祭りにお客さまが見事な
武将姿で参加されました。

室町時代の細川氏の武将に扮し、颯爽と
白馬(ふだんは映画の撮影で松平 健が乗ってる馬だそうです。)にまたがるのは、
お客さまの“コンちゃん”です。
今日は、室町時代の武将なので、
メガネはかけておられませんが

ふだんは、こんな風にカザールやプラダ他
個性的なメガネをかけこなしておられます。


でも、さすがインパクト大のカザール、武将姿にも
似合ってるような気がします。
お髭も素敵、この日の役作りにのばされたようですが、
ずっとこのままもシブいです。

かっこいいですけど、けっこう大変だそうで、
もちろん衣装の重さも大変ですし

途中、トイレにいったり出来ないので、
オムツをしないといけないそうです。
(宇宙飛行士みたい・・・。)

コンチャン、ご苦労様でした。


今まで、京都に住みながら、
時代祭りにいったことなかったですが、
歴史の勉強にもなって、
楽しそうだということがわかりました

ぜひ、来年は歴史の勉強して見に行きたいと思います。


メガネのギルド 本川

  
タグ :時代祭り

Posted by guild at 12:26Comments(0)地域の話

2010年10月17日

獅子舞乱入!


メガネのギルド 常盤店に
季節はずれの獅子舞が乱入!

異常気象のせいかと思ったら、
今日は近所のお祭りでした。



福王子神社のお祭りだそうで、
みなさん10月にしては
異常に暑いお天気の中
神輿をひっぱっておられました。

先述の獅子舞に頭を噛んでもらったので
最近多くなってきた物忘れも
へるかなときたいしています。

  メガネのギルド  常盤店 もとかわ  

Posted by guild at 19:30Comments(0)地域の話

2010年08月28日

かっこいい地名『伏見区』編

ギルドにご来店いただくお客様の中に、桃山方面から来られる方も

多くおられます。桃山の町名がすごく特徴があり

おもしろかったので少しばかり調べてみました。





桃山毛利長門東町   桃山水野左近西町   桃山福島太夫北町

桃山羽柴長吉中町   桃山長岡越中北町   桃山筒井伊賀東町

桃山井伊掃部西町   桃山町永井久太郎   桃山町正宗

桃山町本多上野    桃山町松平武蔵    桃山町島津



など武将らしき人物の名前がそのまま町名になっているのです。

これらは豊臣秀吉が桃山時代に建てた伏見城に関係しているようです。

武家屋敷があった場所がそのまま町名になっているようです。



毛利長門(モウリナガト)・・・・毛利輝元の屋敷

水野左近(ミズノサコン)・・・・水野左近の屋敷

福島太夫(フクシマダユウ)・・・福島正則の屋敷

羽柴長吉(ハシバナガヨシ)・・・池田長吉の屋敷

長岡越中(ナガオカエッチュウ)・細川藤孝の屋敷

筒井伊賀(ツツイイガ)・・・・・筒井伊賀守定次の屋敷

井伊掃部(イイカモン)・・・・・井伊掃部頭直孝の屋敷

永井久太郎(ナガイキュウタロウ)永井右近太夫直勝と堀久太郎の屋敷

正宗(マサムネ)・・・・・・・・伊達政宗の屋敷

本多上野(ホンダコウズケ)・・・本多上野介正純の屋敷

松平武蔵(マツダイラムサシ)・・松平武蔵守の屋敷

島津(シマヅ)・・・・・・・・・島津義久の屋敷


すごくおもしろいですね。知っている武将の名前もあったのではないですか?

「どこから来たの?」と聞かれて 「松平武蔵」なんて答えるのかっこいいですね!
  

Posted by guild at 00:04Comments(1)地域の話

2010年08月18日

あなたはコレ読めますか『西京区編』

大枝(「おおえだ」ではありません)

御陵(「みささぎ」と読む地域もあります)

樫原(「かしはら」や「かしわら」ではありません)



どうもこんにちは。西京区にある「桂店」からのレポートです。

もう皆さんはご存知ですね。



大枝(おおえ)




御陵(ごりょう)




樫原(かたぎはら)





私はここに来るまで何ひとつ読むことができなかったです。

ちなみに桂店がある「下津林」は桂川街道沿いに面しています。

お店は来年で10周年を迎えます。




西京区の地域の皆さんにご愛顧頂ける様な店作りを目指して

日々頑張っています。

一度お店に足を運んでやってください。

みなさんのご来店を心よりお待ちしています。
  

Posted by guild at 00:54Comments(0)地域の話

2010年08月11日

大将軍にある銭湯  『椿湯』


連日35℃越えの毎日が続いてホントにイヤですねぇ・・・

こんな日にはやっぱり、サッパリとお風呂に入って、心も体も

リフレッシュしたいもんですね!






さて、きょうご紹介するのは、西大路通りの大将軍交差点を西に入った通りの南側

に位置するところにある『椿湯』さんです。

こちらの特徴は番台を通り過ぎて、脱衣所に入ると

上の壁にずらっと並ぶ力士の手形。たくさんあるそうで

相撲ファンの方のみならず、誰しもが入浴前に入るのを忘れるぐらい見入ってしまうそうです。

風呂も電気風呂・超音波気泡風呂・薬風呂・サウナ・水風呂と様々な設備があります。

アナログの体重計もあり、昭和の古き良き時代にタイムスリップできる気分になります。

毎週月曜日が定休日。15:00~24:00まで営業されています。

ちなみにこちらのご主人は大将軍店にてメガネをご購入いただいているお得意様です。

いつもありがとうございます。  

Posted by guild at 00:42Comments(0)地域の話

2010年08月02日

中村軒(西京区の甘味処)

毎日暑い日が続いてますね。こんな暑い日には冷たいスィーツが食べたいですね。

今日はギルド桂店の近くにある私のおススメスポットを紹介します。face02







桂離宮の近くにある老舗『中村軒』です。

桂川街道の下桂交差点の東側、桂離宮の近くに明治16年(1883年)から

朝は7時30分から営業されており、水曜日が定休日になります。

こちらでは来店された方に敷地内にある天然水を使って沸かした麦茶を無料で提供されています。

多いときには一日100リットルも沸かされるそうです。

桂離宮を行かれた観光客のかたがこちらのお店に立ち寄られてお食事されるそうです。

この時期の定番はなんと言っても「かき氷」。定番のいちごをはじめ、

期間限定の「マンゴー」やすだちなどもあり、

暑い夏の一服の清涼剤として大変人気があります。

ほかにも天然水を使った「ひやしあめ」や「そうめん」など、いろいろなものがあります。

桂店の地域にこんな歴史のあるお店があるのは少し驚きです。

こちらから桂川街道をまっすぐ南下していくと西側に
メガネのギルド桂店があります。

こちらの歴史はまだまだ新しいです。

平成13年の開店で、来年でようやく10年を迎えます。

地域の皆様に可愛がっていただけるように頑張っていきたいと思います。

今後もご支援を宜しくお願いします。

  

Posted by guild at 21:37Comments(0)地域の話

2010年07月26日

右京区の歴史


右京区の歴史

当店メガネのギルドは、右京区を中心に京都市内各地で
地域の皆さまに愛されるメガネ店をめざして日々努力してます。
今日はギルドの本拠地右京区の歴史をふりかえってみたいと思います。

区の成立は昭和6年(1931年)です。京都市は周辺の多くの町村を編入し、市域を拡大したが、うち葛野郡(かどのぐん)の嵯峨町、京極村、西院村、太秦村、梅津村、花園村、梅ケ畑村、松尾村、桂村、川岡村の旧1町9村の地域をもって右京区が新設された。この時の区の領域は、現・右京区のうち旧・京北町域を除いた地域と、現・西京区の一部に相当します。
昭和51年(1976年)に桂川右岸の地域(旧松尾村、桂村、川岡村を含む)が分区して西京区となりました。平成17年(2005年)、いわゆる「平成の大合併」で、京北町を合併しました。
観光地として名高い嵯峨野、「三尾」(さんび)と称される高雄、槇尾(まきのお)、栂尾(とがのお)地区は当区に属し、区内には妙心寺・仁和寺・龍安寺・広隆寺・天竜寺・大覚寺・神護寺・高山寺などの著名社寺が多いです。
東から南は京都市左京区・北区・中京区・下京区・南区・西京区に接し、西から北は京都府亀岡市・南丹市に接します。面積291.95平方キロメートル。2009年3月現在の推計人口は約204,000人。京都市11区の中で面積は最大です。(Wikipediaより)

メガネのギルドは主に右京区でがんばっております。
梅津店(旧梅津村)・嵯峨店(旧嵯峨町)・西院店(旧西院村)・常盤店(旧太秦村)があります。

ギルドの歴史は梅津店は昭和52年・嵯峨店は昭和60年・西院店は平成元年・常盤店は平成9年の開店になります。


今後とも地元企業として地域のみなさまにお役に立てるよう

かわいがっていただけるよう、がんばりますので

よろしく、おねがいします。
  

Posted by guild at 06:26Comments(1)地域の話